長崎県島原市『ヨカモン横丁』

  • shopping cart
  • 島原人気料理店 簡単調理で本格派『島原城下町ちゃんぽんセット』
  • 島原人気料理店 簡単調理で本格派『島原城下町ちゃんぽんセット』

島原人気料理店 簡単調理で本格派『島原城下町ちゃんぽんセット』

¥6,48040%OFF ¥3,888SOLD OUT

2022年8月31日 23:59 に販売終了

※こちらの価格には消費税が含まれています。

※この商品は送料無料です。

販売期間が終了しました

再入荷のお知らせを希望する

年齢確認

再入荷されましたら、登録したメールアドレス宛にお知らせします。

メールアドレス

折返しのメールが受信できるように、ドメイン指定受信で「thebase.in」と「yokamon-yokochou.com」を許可するように設定してください。

再入荷のお知らせを希望する

再入荷のお知らせを受け付けました。

ご記入いただいたメールアドレス宛に確認メールをお送りしておりますので、ご確認ください。
メールが届いていない場合は、迷惑メールフォルダをご確認ください。
通知受信時に、メールサーバー容量がオーバーしているなどの理由で受信できない場合がございます。ご確認ください。

折返しのメールが受信できるように、ドメイン指定受信で「thebase.in」と「yokamon-yokochou.com」を許可するように設定してください。

■内容量:アルミ鍋付き具材…4セット / 特製ちゃんぽん麺…4袋 / 長崎中華街ちゃんぽんスープ…4袋
■賞味期限:常温3日 / 冷凍210日
■保存方法:冷凍(ー18℃以下)にて保存
■アレルギー特定原材料:小麦・豚肉
■発送目安:
 ①予約販売時期に購入の方は7月1日より順次発送
 ②7月1日以降購入の方は決済から7営業日前後で発送
■その他:
 ・代金をお支払いいただいてからのキャンセルについては、お受付できません。

日本中国合作の味「長崎名物ちゃんぽん」

豚肉や魚介類、野菜を具とした麺料理。明治時代中期に、中華料理店の店主である陳平順が、長崎県にいる中国人達に安くて栄養価の高い食事を提供するため、福建省で自身が食べていた料理をベースに考案したのが「ちゃんぽん」の発祥とされる。その後、汁気の多いちゃんぽんを配達しやすくするため、陳平順がスープにとろみをつけたのが「皿うどん」のはじまりといわれ、現在では、油で揚げた細麺と焼いた太麺で作られる2種類がある。
勝海舟も食べたチャンポン
1907年(明治40年)に出版された『長崎縣紀要』には「チヤポン」の表記で濃厚な味ながら支那留学生や書生の好物で、すでに市内十数か所で提供されていたことが紹介されている。
また「勝海舟が丸山でチャンポンを食べとても喜んだ」とも語り継がれている。
チャンポンの製法
豚肉、ネギなどの野菜、蒲鉾など魚肉生産品、十数種の具材をラードで炒め、豚骨と鶏がらで取ったスープで味を調える。
そこにチャンポン用の麺を入れて煮立る(他の中華麺類との大きな違い)。
公正競争規約施行規則別表では、長崎チャンポンは「長崎県内で製造され」また「唐あく」と呼ばれる長崎独特のかん水で製麺したものと規定する。
そのため、長崎のチャンポン麺は他県で製造されたものと成分が異なり、独特の風味がある。

企業・店舗・個人事業主名:ダイニング味遊
所在地:長崎県島原市中町809
TEL:0957-63-6656
メールアドレス:graz0212@gmail.com
担当者名:林田 晋昌
ホームページ:http://diningmyu.jp/

【よくあるご質問】
Q1.商品はいつ頃届きますか?
A1.商品発送については事業者へ直接お問合せください。
 (生鮮食品の場合、漁獲量や生育状況によって発送が大幅に送れる場合もございます)
  商品発送が土日の場合や事業者との連携にタイムラグがある場合は
  発送完了連絡の前に商品が届く場合がございます。

Q2.送付先や数量・支払い方法など購入時に登録した情報を変更できますか?
A2.ショッピングサイトの仕組上、購入時に登録頂いた情報の変更ができません。
  誤った購入を「キャンセル」させていただきますので再度購入頂いた後に
 「CONTACT」よりお問合せください。
  また、再購入時に在庫がなくなっている場合もございますのでご了承ください。

Q3.商品追加の時期を教えてもらえますか?
A3.事業者と相談の上、不定期に追加しております。
 「販売開始のお知らせを希望する」機能をご登録いただくと
  通知がございますので是非活用ください。
  ※在庫の確保が少量だった場合、通知をご確認頂いた際には売り切れている場合も
ございますのでご了承ください。

その他、お問合せいただく事項はBLOGページに記載いたしましたので
お問合せ前にご確認いただけましたら幸いでございます。
https://shimabara.yokamon-yokochou.com/blog

ショップの評価