長崎県島原市『ヨカモン横丁』

  • shopping cart
  • お手軽簡単!島原郷土料理『具雑煮・地獄素麵セット』
  • お手軽簡単!島原郷土料理『具雑煮・地獄素麵セット』

お手軽簡単!島原郷土料理『具雑煮・地獄素麵セット』

¥5,40040%OFF ¥3,240SOLD OUT

2022年8月31日 23:59 に販売終了

※こちらの価格には消費税が含まれています。

※この商品は送料無料です。

販売期間が終了しました

再入荷のお知らせを希望する

年齢確認

再入荷されましたら、登録したメールアドレス宛にお知らせします。

メールアドレス

折返しのメールが受信できるように、ドメイン指定受信で「thebase.in」と「yokamon-yokochou.com」を許可するように設定してください。

再入荷のお知らせを希望する

再入荷のお知らせを受け付けました。

ご記入いただいたメールアドレス宛に確認メールをお送りしておりますので、ご確認ください。
メールが届いていない場合は、迷惑メールフォルダをご確認ください。
通知受信時に、メールサーバー容量がオーバーしているなどの理由で受信できない場合がございます。ご確認ください。

折返しのメールが受信できるように、ドメイン指定受信で「thebase.in」と「yokamon-yokochou.com」を許可するように設定してください。

■内容量:具雑煮セット2個 / 地獄素麵セット2個 / フリーズドライ素麺2個 / 出汁240ml 4個
■賞味期限:常温3日 / 冷凍210日
■保存方法:冷凍(ー18℃以下)にて保存
■アレルギー特定原材料:無し
■発送目安:
 ①予約販売時期に購入の方は7月1日より順次発送
 ②7月1日以降購入の方は決済から7営業日前後で発送
■その他:
 ・代金をお支払いいただいてからのキャンセルについては、お受付できません。

ダイニング味遊の独自の「こだわり」と「違い」がわかる島原郷土料理具雑煮をご賞味ください。

具雑煮は寛永14年(1637年)の島原の乱の時、
一揆軍の総大将であった天草四郎が、約3万7千人の信徒たちと籠城した際、
農民たちに餅を兵糧として蓄えさせ、山や海からいろいろな材料を集めて雑煮を炊き、
栄養をとりながら約3ヶ月も戦ったと言われています。

地獄煮の由来は、島原半島には雲仙普賢だけがあり、火山活動が活発です。
溶岩ドームも少しずつ動いているそうです。

なので湧き出る温泉があり、源泉は凄いくらいにグツグツと揺らいでいて、蒸気が吹き出し、一帯は冬でも温かい。

そのイメージを鍋の中に落とし込んでいるので、地獄煮と呼びます。

こだわり素材と安全な衛生環境で製造された手延べ素麺。
細麺と思えないほどしっかりしたコシ、お口いっぱいに広がる小麦の風味、
爽やかなのど越しが特徴です。

熟練の麺師が吟味した一等粉を独自で配合し、ミネラルをたっぷり含む
長崎県五島灘の塩「海水にがり塩」を 雲仙山麓より湧き出る伏流水に溶かして仕込みます。

ダイニング味遊の独自の「こだわり」と「違い」がわかる島原郷土料理具雑煮をご賞味ください。

出汁は厳選した昆布と鰹ぶしの厚切りと薄切りで丁寧にだしを取り、
独自の醤油で10日程かけてまろやかな返し醤油を作ります。

保存料は一切使用せずに塩分濃度のみで保存できるように仕上げました。

企業・店舗・個人事業主名:ダイニング味遊
所在地:長崎県島原市中町809
TEL:0957-63-6656
メールアドレス:graz0212@gmail.com
担当者名:林田 晋昌
ホームページ:http://diningmyu.jp/

【よくあるご質問】
Q1.商品はいつ頃届きますか?
A1.商品発送については事業者へ直接お問合せください。
 (生鮮食品の場合、漁獲量や生育状況によって発送が大幅に送れる場合もございます)
  商品発送が土日の場合や事業者との連携にタイムラグがある場合は
  発送完了連絡の前に商品が届く場合がございます。

Q2.送付先や数量・支払い方法など購入時に登録した情報を変更できますか?
A2.ショッピングサイトの仕組上、購入時に登録頂いた情報の変更ができません。
  誤った購入を「キャンセル」させていただきますので再度購入頂いた後に
 「CONTACT」よりお問合せください。
  また、再購入時に在庫がなくなっている場合もございますのでご了承ください。

Q3.商品追加の時期を教えてもらえますか?
A3.事業者と相談の上、不定期に追加しております。
 「販売開始のお知らせを希望する」機能をご登録いただくと
  通知がございますので是非活用ください。
  ※在庫の確保が少量だった場合、通知をご確認頂いた際には売り切れている場合も
ございますのでご了承ください。

その他、お問合せいただく事項はBLOGページに記載いたしましたので
お問合せ前にご確認いただけましたら幸いでございます。
https://shimabara.yokamon-yokochou.com/blog

ショップの評価